私はこれまで映像作家として、多くの研究者のフィールド調査を映像で記録してきました。
研究者の研究内容はもとより、フィールド調査の現場では、
旅の道中での会話などからも、たくさんのことを学ぶ貴重な体験をさせていただきました。

映像というメディアを活かすことでフィールド調査から生まれる知的な財産を
少しでも多くの人々の役に立つようなかたちで共有する。
そのために、私のこれまでの映像制作の経験を活かし、
今後も多くの研究者や社会還元のお役に立てればと考えております。

「暮らしのモンタージュ」という法人運営によるプラットフォームを活用して、
私個人のみならず、関係者のこれまでの経験や技術を継承して
いつでも発展的に、知的財産を「生きたもの」として
ドキュメントできるように工夫していきたいと考えております。

これまでの研究成果、あるいはこれから始まる研究などでも
映像メディアを活かして研究のプロセスを記録し、
活動紹介やプロモーションはもとより、映像メディアを活用することで
新たな思索の場、あるいは思索のための方法を模索する、
そういった研究者の方々とお仕事をご一緒できることを楽しみにしております。

澤崎 賢一
一般社団法人リビング・モンタージュ 代表理事

お仕事のご依頼は、以下のフォームからお問い合わせください。


    できること

    • 映像制作
    • ウェブ制作
    • DTPデザイン制作
    • イベント・ワークショップ企画

    これまでお仕事をご一緒させていただいた大学・組織

    • 総合地球環境学研究所
    • 京都大学
    • 京都精華大学アフリカ・アジア現代文化研究センター
    • 一般財団法人 地球人間環境フォーラム
    • 奈良文化財研究所
    • 京都産業大学
    • 北海道大学

    ※これまでのウェブ/DTPデザイン制作の実績は、メールでお問い合わせいただければ、参考資料をお送りさせていただきます。映像制作実績については、下記「映像教材」ページをご覧ください。